電気科の記録

電気科の記録

電気科課題研究(報告)

1月で課題研究が終了しましたので、生徒たちの作品をご覧ください。

≪アンプ制作班≫

 

 

真空管アンプ、ICデジタルアンプを作成しました。

 

 

 

 

 

時間が余った生徒は、5cmユニットを使って、

小型スピーカーも作りました。

 

 

≪パソコン班≫

 

 

それぞれが、自分の目的に応じて必要なアプリケーションソフトを

駆使して、プレゼンテーション資料を作成しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

≪ミニ4駆3C≫

3年C組は、ループコースを作りました。

 

≪ミニ4駆3D≫

3年D組は立体交差するコースを作りました。

 

 ≪(動くもの)制作班≫

まだ、不安定なところもありますが、人が乗って動く2輪電動スクーターが完成しました。

乗りこなすには、かなりの熟練を要します。

 

≪レゴロボット班≫

動画に載せたのは、ハンドスピナー制作ロボットです。

 

≪スマホ充電器制作班≫

乾電池型のバッテリー、太陽光、AC100家庭電源、手回し発電機といった様々な電源から

スマートフォンに受電することができます。

災害時に活躍すること間違いなし!

 

 

第2種電気工事士実技試験に向けて特訓中

7月18日(土)19日(日)に行われる第2種電気工事士実技試験に向けて、連日放課後に練習を行っています。

 電気工事試験センターより発表された試験課題の

 No.1~No.13までを実技試験直前まで、3回ずつ練習しています。

 

 

 

 

密を避けるため、広い実習室で間隔を開けて練習しています。

     

実際の試験時間の半分くらいの時間で、仕上げられるようになりました。

  試験課題の一例 生徒作品

電気科課題研究(3年生)

 1学期の授業も終わり、3年生の課題研究も軌道に乗ってきました。

ここではいくつかの課題研究班について、ご紹介します。

 

 

工作班:今年の工作は電動スクーターの制作です。

    今、段ボールを使って実物大の模型を制作中。

    その後、木材を使った実物をつくります。

 

  

アンプ制作班:真空管を使ったアンプと、ICを使った半導  

       体アンプをそれぞれの生徒が製作していま

       す。

 

 

 

ミニ4駆班:ミニ4駆をつくり、走行試験を行います。

      ミニ4駆のモーターの性能と加速度の関係を

     解析します。 

ただいま、コース制作中   

 

 

 円形コースが完成。その他のコースも作成中!

 

 

 

 

 

 レゴロボット班:レゴブロックで作成したロボットを自在に動かせ

        るようプログラムを組んでいます。

 

 

 

 

 

 

パソコン班:CADなどのソフトウェアを使って実習では

      行わないプログラミンを組んでいます。

 

 

 

 スマホ充電器作成班:手回し発電機、ソーラーパネル、

     A.C.電源、乾電池から充電できる災害時にも

     便利に使えます。

 

入間野小学校ものづくり教室

入間野小学校ものづくり教室を開催しました。
本校の生徒が小学生に「ものづくりの楽しさ」を教える内容で、電気科では
7色LEDイルミネーションを製作しました。


全日本学生ポスター甲子園(課題研究)

3年D組課題研究にて、1学期からadobe Illustratorでのポスター作成を行ってきました。
5人、1チームにてポスター製作の意義や目標、チームカラー、ポスター製作の取り組み手順、
係り分担などを生徒主体の取り組みとして、行ってきました。
今回、課題研究1年間の総まとめとして、製作したポスターを全日本学生ポスター甲子園に出品する予定です。
電気科は資格取得を中心に、課題研究でもいろいろな取り組みを行っています。
次回は過去に出場した、コンテスト等での取り組みを紹介したいと思います。

文化祭終了です。

文化祭に来ていただきありがとうございました。
おかげさまで電気科展&電気同好会は取組が認められ、校長先生から表彰していただきました。またほかの団体も売り切れ続出など、ご協力いただきましてありがとうございました。
来年もまたよろしくお願いいたします。

電気科文化祭来てね

狭山工業の文化祭が始まります。
お気軽に電気科にいらしてください。
みんなまじめなので、写真の表情がちょっと固いですが、みんな優しく丁寧に指導しますので、お気軽にお越しください。