御来校の皆様にお願い
卒業式、入学説明会、入学式、体育祭、文化祭、学校説明会など、多くの保護者様やお客様が本校にいらっしゃる学校行事につきましては、自動車での御来校は御遠慮願います。また、近隣のコンビニエンスストアなどの店舗や路上の無断駐車はとても迷惑な行為になります。絶対に駐車なさらないように、お願いいたします。
新着情報
   7月7日に2年F組の電子機械実習の4回目が行われました。今回の実習で1つ目のテーマが終わりとなります。テーマごとに、計測や作品を完成させて各自で確認したりと、ステップアップした内容になっています。  本日、完成した作品を持って帰ったグループもあります。2年生になり、本格的にものつくりに対して取り組み、計測においては、実験結果の評価なども行っています。  また、本日より試験1週間前となり、レポートの提出が考査直前になりますが、勉強と両立してもらいたいです。  
 7月6日に3年生E組・F組の両クラスにて電子機械実習が行われました。  F組は1つめのテーマが今週で終了しました。各テーマごとにまとめの内容となり、作品ができあがったり、応用の課題に挑戦して問題を解くために試行錯誤している姿を見たりしました。  E組は、面談期間が途中でありF組より実習が遅れがあり今週は、計測結果から特性の読み取りや、次回の応用課題を解くための方法について学んだり、作品を完成させるために作業を行ったりしていました。  F組は、試験前日にも実習があります。準備できることは早めに行っておいてください。  両クラスとも、1学期の結果は、進路にも大きく関わってきますのでテストの準備も早めにしておいてください。   ・3年F組の実習の様子   ・3年E組の実習の様子  
今日は顧問が会議と補実習で遅れていきましたが‥‥   3年生が1年生とパキパキ練習をしていました。 本日!1年生が4人入部しました! (まだまだ新しいメンバーを募集しています♡)  今日は入部した部員に抱負を聞いてみました! ○先輩の話を聞く! 組手をみんなに教えたい! ○組手を頑張りたい! ○形が苦手なので、克服したい! ○形の大会で優勝!  みんなピカピカの抱負を言ってくれました! 2年後には、想像できないくらいに成長していることと思います。 楽しみですね!  最後の後片付けもテキパキ行いました! 空手道部は部活終わりに必ずモップがけをします。掃除も大事な練習です。周りを見渡す力が大切です。 掃除を通じて、生きていくために必要な気遣いを学んでいます。   来週はもう期末試験です。 空手道部も試験に向けて勉強もスタートします。 学校の自習室(工業基礎室)も活用し、勉強モードです!!ファイト!  
 6月12日より課題研究が始まり、授業としては3回目になります。1年生より電子機械科で学んできた事から各生徒がテーマを選択し、取り組んでいます。本年度は、各種大会やコンテストがコロナウイルスでなくなってしまいましたが、自分たちの取り組んだ成果を後輩に引き継ぐ事を目的に取り組んでいるテーマもあります。  テーマごとにそれぞれの課題を設定し、どのようなものが必要か調査を行い、各自で部品等の選定も行っています。  放課後や夏休みなどを利用し、各テーマごとに作業を進めていくと思います。
今日は副部長の体操からスタートしました。 狭工体操(体育の授業で全員覚える準備体操です。)をしていました。 その後は、空手のパフォーマンスを上げるために以下のストレッチを行いました。 ①股関節周りの柔軟 (蹴りの可動域を広げる) ②お尻の筋肉を柔らかくする (お尻の筋肉がパフォーマンスに大きく影響します)   その後は、今日の動画「形のキレを出す」を視聴し研究しました。 脱力したところから、一気に加速することでキレを出すことができます。 また、突きのキレは背骨を中心として左右の胸骨と骨盤が連動することできます。この点を確認するために、移動基本も行い、腰の返しを意識して練習しました。   後半は、形と組手に分かれての練習をしました。 【形】一年生に松濤館流の形を部長が指導しました。【組手】基本練習を活かした突きと蹴りのミット打ちをしました。 写真は形の練習風景です。  
 7月3日に工業技基礎の3回目が行われました。今回より新たなテーマに取り組んでいます。 各テーマごとに集中して取り組んでいます。中学校の時よりも全てにおいて難しい内容には、なると思いますが、継続していくことで身につくことも多くあると思います。 また、1学期の工業基礎も残り1回となり、高校生として初めての考査も7月14日より始まります。早め、早めに定期考査についても準備し、試験に臨んでもらえればと思います。  
7月2日に2年E組の電子機械実習の3回目が行われました。1年生の工業基礎で学んだことも含まれた内容になっています。また、2年生で新たに学ぶ事も多くあり、苦労することも増えてきていると思います。来週で今取り組んでいるテーマが終わるので製作を行っている班は、佳境に来ているとこと思います。作品が完成する事でしか味わえない達成感もあったりすると思います。まずは、現在取り組んでいるテーマについて、頑張ってもらえればと思います。  来週からは、試験1週間前となります。レポートも早めに提出し、試験の準備もしてください。    
 7月1日に工業技術基礎の2回目が行われました。1つ目のローテーションが今回で終了とになり、各テーマの内容も1回目よりも難しく、苦戦した人も多かったかもしれません。また、先週よりレポートの提出も行われるようになり、学校生活の中で取り組む事が徐々に増えてきています。一つ一つを着実にやり遂げていくことが今の段階では重要となりますので、早め早めにレポートにも取り組んでください。  工業基礎と実習内で行われる作業においては、安全面にも配慮して行われています。しかし、気温の上昇とともに、熱中症のリスクも増加してきます。水分補給について、適宜行うように指導を行っていますが、各自でもしっかりと体調管理を行い、遅刻・欠席がないように普段より規則正しい生活をしてください。  
今回は3人の1年生が体験に来てくれました。 体操、ストレッチをして身体をほぐしてから、体幹トレーニングを行いました。   体幹は呼吸、身体の軸を意識して行います。 1年生は慣れていない様子でしたが、一生懸命取り組んでいました。   後半は、空手道を教えているパーソナルトレーナーのYoutube動画を見て、 「腰の使い方」について研究しました。   「逆突きの時の腰の返し」と「追い突きの時の逆腰」の動きについて理解を深めました。 さすが経験者はみな、「腰の使い方」が上手です。特に部長の動きはとても素晴らしいです。   最後にミット打ちにも取り組み、しっかりと身体を動かしました。 次回も頑張りましょう!
6月30日に2年F組の電子機械実習3回目が行われました。本年度は、2年生も3年生と同様に4週間で1つのテーマについて連続して取り組むことになっています。1年生の頃とは変わり各テーマごとの内容も3年生の課題研究を行う際に生きる内容が増えてきています。1つ1つの積み重ねが今後に生きていきますので、学んでいることが生かせるようにしっかりと取り組んでもらえればと思います。  
6月29日に3年E・F組の電子機械実習が行われました。E組は2回目、F組は3回目の実習となり、各テーマごとのまとめに向かって進んでいます。先週は面談期間のためF組のみの実習でしたが今週からは、E組・F組のどちらのクラスでも実習が行われます。面談を通して、進路についても希望先が決まって来ているころだと思います。進路の実現向けて、試験前までしっかりと提出物にも取り組んでください。 ・E組の実習 ・F組の実習  
一年生が5人、体験に来てくれました。 たまたま全員が経験者で、やる気満々な様子でした。準備体操から移動稽古を行い、ミット蹴りをした後に、形と組手に分かれて練習を行いました。 組手班は、基本の突き、前屈立の逆突き、きざみ突きを行いました。基本の突きでは、身体の軸を意識し、骨盤を動かすこと、きざみ突きでは、手から突く動きの流れを確認しました。 3年生の熱心な指導に、1年生はしっかりと応えてくれました。ぜひこの時間を大切にしましょう。 空手は、チームメイトのよい動きを見て、真似することが大事です。 なので、初心者の人も気軽に始めることができます!! 今日の体験もたくさん1年生がくることを期待していましょう!  
 6月24日に2年E組の電子機械実習が行われました。2年生と言うこともあり、1年生の頃よりも、レポートなどの提出は、スムーズに行われて2回目の実習に向かうことができたと思います。本年度は、2年生も3年生と同様に4週間で1つの実習テーマが終わります。1つめのテーマの折り返しとなりますので、まずは残りの2週間しっかりと取り組み1つめのテーマを終えるようにしてください。今できることをしっかりと取り組み、今後に繋がるように頑張ってください。  
 本日、1年4組の工業技術基礎の2回目が行われました。1週目に学んだことからステップアップした内容となったり、作ったものを評価している班もありました。授業で学ぶよりも先に工業基礎にて取り組んでいるテーマもあると思いますが、しっかりと取り組めていたと思います。1回目のレポート提出で学んだ反省点を生かして、2週目のレポートに取り組んでもらえれば良いものが書けると思います。遅れないように早め早めに取り組んでください。    本日の授業で1つ目のテーマが終了しました。来週からは、新しいテーマになります。
 先週のオリエンテーションから、1週間が経ち、6月24日より工業技術基礎が本格的に始まりました。  1年生では、電子計測、電子工作、プログラミング、機械工作の4つのテーマを2週ごとにローテーションをさせながら実施していきます。初めて取り組む事ばかりなので各班とも、なれるまでは、大変だとは思いますが、集中して取り組んでいました。これからは、レポートについて毎週取り組まなければなりませんが、継続することで多くの力を付けることができると思います。レポートの提出が遅れないようにしっかりと取り組んでください。  
by2学年主任 いよいよ今週から,全校で全生徒揃っての授業が始まりました。2年生は3階のフロアにやっと全員が集合できたことになります。 先週までは閑散としていた教室が急ににぎやかになり,授業も楽しくなりました。実習も始まっていて本格稼働の雰囲気です。ただ,今週は3年生が3者面談の関係で午前3時間授業で,一部特別時間割で少し不規則になっています。また,今のところ部活動も週3日以内かつ60分以内に制限されています。 ここ数日様子を見ていて,全体的にマスク忘れがほとんどいなくて,とても良いと思っています。しかし,感染予防の基本である うがい・手洗い のためのハンカチ持参者がとても少ないのは良くないです。ご家庭でも家を出る前にハンカチの所持をお声がけください。また,どうしても生徒同士が互いに接近しすぎる傾向が見られます。意識して距離をとるように心がけて下さい。 いろいろ制約が解除されつつありますが,決してウィルスがいなくなったのではありませんので,学校・家庭を問わす常に「うがい・手洗い」励行し「うつさない・もらわない」ように気を付けましょう。 最後に,今年も学年目標「元気な挨拶・大きな返事・暖...
 本日、2回目の電子機械実習がありました。先週に続き同じテーマの内容を行いました。2年生では、アナログ計測、デジタル回路、オフィスアプリケーション、機械工作について、学習しています。  1年生から学んできた事を発展させて2年生で行っています。知識と技術のどちらも1年生の頃よりも、難しくなっています。本年度は、1つのテーマについて4回実施していきます。作品を作って持って帰る班もありますので、楽しみにしてください。    
 本日、3年F組の電子機械実習2回目が行われました。3年生では、電子計測、MCプログラミング、自動制御、マイコンへのプログラミングの4つのテーマについて実習を行っています。今週は2回目ということもあり、どのグループも、1回目の実習の時に比べ、作業が進んでいるように思います。今週は、3者面談期間ということもあり午前中で授業も終わりになるので、レポートも前週同様に余裕をもって提出ができると思います。  また、面談期間を使って、放課後に課題研究に取り組んでいるグループもあります。今年は、コロナウイルスのためにスタートが遅れていますので、この期間を有意義に利用して課題研究についても進めてもらえればと思います。           
1年4組の工業技術基礎が6月18日より本格的に始まりました。工業基礎では中学校の理科の実験や技術家庭科で学んできたことについて、より専門的なを学ぶ授業となります。電子機械科では、計測や電子工作、プログラミング、専門的な工作機械を使った作業などを行っていきます。  怪我をしないように身だしなみも含め、細心の注意を払いながら安全に配慮した形で作業に取り組んでいます。また、実験を行い理論と比較したり検定試験に向けて、プログラミングの勉強を行っています。
 大変長らくご無沙汰をいたしました。 コロナウィルスの影響で、部活動ができなくなってからもう3か月程になります。 その間ソフトテニスをすることができないのはもちろん、部員の顔さえも見ることができず、ただただコートに生えた雑草を引き抜く日々… 静まり返ったコートを見るたび、悲しく、やるせない気持ちになったものです。   ですが!   6月から徐々にではありますが授業も始まり、22日からは通常登校に戻ります この調子で部活動も元通り!…と言いたいところですが、生徒・職員・地域社会の安全を考え、段階的に活動していくことが必要ですので、まずは短時間で週3日程度からのスタートとなります。 それでも何とか部活動再開までたどり着いたことは、顧問一同とても嬉しく思っています。   そこで、まずは4月に入学した新入生の皆さんにソフトテニス部を知ってもらうため、体験入部の日を設けました!    6月22日(月) 16:00~  6月24日(水) 16:00~  6月26日(金) 16:00~    活動場所は、晴れていれば本校テニスコート(野球グラウンドの道を挟んだ向か...
    2年E組の電子機械実習が6月15日より始まりました。1年生の時には、工作機械の基本的な使い方、計測機器の取り扱い、電子工作、プログラミングの基礎にについて学んできました。2年生では、1年生で学んだことを生かし、各テーマごとに専門的な事について勉強していきます。レポートの提出期間は1年生の頃と変わりませんが、期日までには、提出するようにしてください。  
お久しぶりです。 6月22日から通常登校が再開される予定です。 部活動も少しずつ再開していきます。 バレーボール部は6月22日、23日、25日の3日間で 活動を始めます。 高校総体(インターハイ)が中止となり多くの高校生3年生が 大会に参加できず引退となってしまいました。 しかし、バレーボールは全国選手権大会(春高バレー)が まだあります。開催されるかはまだわかりませんが本校 バレーボール部は3年生がまだ現役です。 新入生のみなさん、経験者はもちろん初心者も大歓迎です。 顧問、部員一同お待ちしております。
今週、登校後に体調が悪くなって保健室で休養する生徒が数名出ました。 感染症ではありません。共通するのは「時間に余裕がなくて、登校前に食事を(十分に)とれなかった」こと。 食事を抜いた上に、駆け足したり、暑かったり、条件が重なって、気分が悪くなってしまったようです。 狭工生の皆さん、自分で時間を管理して、登校前に栄養と水分を十分にとり、余裕をもって登校してください。 御家庭でも御協力をお願いします。  「和楽の池」前のあじさい  
現在図書館は、新型コロナウイルス感染症対策を実施しながら開館しています。   図書館では以下の取り組みを行っています。 *閲覧机の撤去、使用できる座席数の削減、館内PCの利用中止 *館内の常時換気 *図書館入口に手指用の消毒液の設置   また、当面の間、図書館でできることを以下の3点に制限させていただきます。 ①    本の貸出・延長・返却の手続きをすること ②    本を探すこと・調べること ③    司書へ調べ物の相談をすること   感染の拡大を防ぐため、館内での読書や勉強など滞在目的での利用はできません。 入室前には、必ず石鹸での手洗いと手指の消毒を行ってください。 ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。   ※開館時間や閉館時間には、変更はありません。
 本日より、工業技術基礎が始まりました。工業技術基礎の始まりとしてオリエンテーションを実施し授業への取り組み方や、身だしなみについて話を聞いた後、物品の配布を行いました。本日は、工業技術基礎を受講するための注意事項について聞いた後に注意事項とこれからの心構えについて、個人の想いを文章にまとめ提出しました。来週からは、中学生の時と違い授業を通して学んだことをレポートとして提出することになります。来週から本格的に工業技術基礎が始まります、頑張って取り組んでください。
ブログ
06/16
新しい学校生活 分散登校も3週目。半日ずつとはいえ、生徒は週5日登校して、学校で勉強するリズムがつかめてきていると思います。 そんな中でも感染予防に気を抜くことはできません。 写真のように、廊下や階段での接近・接触を防ぐため、校内の至る所に左側通行の表示をしています。 休み時間など、以前なら生徒同士たわむれ合う様子も見られましたが、今はそういう訳にはいきません。 体育の授業では「狭工体操」をやっています。例年なら、「イチ、ニッ、サン、シッ」と全員で大きな声を響かせるのですが、今年は先生の笛の音に合わせて、無言で、きびきびと動いています。生徒同士が向き合う形も避けています。掛け声つきでやる時は壁に向かって。これも「新しい学校生活」の一場面です。 部活動紹介 埼玉県立高校では、まだ部活動は始まっていませんが、部活動紹介スペースが2階ブリッジに開設されました。 部活動紹介動画もYouTubeに限定公開されています。 1年生は、今のところ上級生と直接接する機会がありませんが、積極的に情報を収集して、入部の参考にしてほしいと思います。打ち込めるものを見つけてください。 「検温」「マスク」「飲料水...
   6月16日より2年生F組の実習が始まりました。コロナの影響の為、この時期からになりましたが全員そろって実習を行うことができました。2年生では、1年生の時よりも取り組む作業も難しい内容となりますがしっかりと取り組めていたと思います。提出期限については、今までと変わりませんが1年生の時よりも充実した内容のレポート提出を期待しています。              
 本日より、3年生の電子機械実習が始まりました。この暑い時期からのスタートになりますが、E組、F組ともに全員欠席することなく授業に参加してくれました。  午前にF組を、午後にE組の実習でした。3年生は、実習以外にも課題研究がありこれから、どんどん忙しくなってきます。レポートの提出期間も短くなり大変ですが最後まで頑張って取り組んでください。
ブログ
06/10
保健だより(HPへ).pdf 保健だより6月号です  
狭工だより

狭工だより

5月分の課題の送付について

4月21日に引き続き、本日(5月12日)課題等を各家庭に送付しました。

到着次第開封の上、中身を確認し、指示をよく読んでください。

引き続き登校できない状況が続きますが、生活リズムを崩さずに過ごしましょう。

奨学金説明会の代替について

臨時休校が延長となった関係で、埼玉県高等学校等奨学金の申し込みに関する説明会が開催できなくなりましたので、下記の通りに対応を変更いたします。

 1 説明会の代替として、手続きの説明の動画をYouTubeの本校アカウントに掲載します。ゴールデンウィーク明けに生徒のSTメールアカウント宛に動画のURLを送りますので、希望者は書類が届いたらその動画「県の奨学金の説明」をよくご覧になって下さい。

 2 昨年度から継続の方は、ゴールデンウィーク明けに必要書類を教務部からご家庭にお送りします。これを元に準備をし、期日(5月29日(金)必着)までに県へ郵送して下さい。

 3 今年度新たに申し込みをされる方は、下記担当までご連絡いただければ、その都度必要書類を教務部からご家庭に郵送いたしますので、書類及び動画をよくご覧の上準備をし、期日(5月29日(金)必着)までに県へ郵送して下さい。

 

 連絡先…教務部奨学金担当 柴田

(電話番号:04-2957-3141 不在の場合は教務部まで)

※学年・クラス・氏名を必ず明らかにして下さい。

※遅くとも5月18日(月)頃までにはご連絡下さい。

課題発送のお知らせ

平素より本校の教育活動に、御支援・御協力いただき、心より感謝申し上げます。

さて、新型コロナウイルス感染拡大による臨時休業が続いております。

本校では、本日付で課題等を各家庭に発送します。

到着次第、開封の上中身を確認し、指示をよく読むようお伝えください。

なお、送付物にある※「【緊急連絡】生徒用Gmailアカウント(メールアドレス)の配布についての資料」の中に、メール送信の宛先となる担任氏名及び担任メールアドレスが記載されています。今年度のホームルーム担任をこの記載により確認してください。

引き続き登校できない状況が続きますが、生徒が生活リズムを崩さずに過ごすよう御協力をお願いいたします。

※3年C組は既に生徒用メールアカウント配布済みのため、この【緊急連絡】資料を送付していません。

奨学金のご案内

埼玉県高等学校等奨学金の案内が来ています。これは、高校在学中に経済的理由により修学が困難な生徒へ向けての県からの支援です(無利子の貸与になります)。

学習意欲が旺盛であることと、保護者が埼玉県に居住していることが条件になります。全学年対象で新規の申し込みと、2・3年生対象で継続の申し込みを受け付けています。

今年度は新型コロナウイルスの影響により、例年よりも後ろ倒しでの提出(5月29日(金)郵送必着)が認められました。本校では、説明会を5月上旬の学校再開後に早急に開いて書類をお渡しし、手続きを始めていただく予定でおりますが、最速での貸与開始を希望される方(4月30日(木)郵送必着)がいらっしゃれば個別に書類をお渡しいたしますので、下記担当までご連絡下さい。

※平成30年度の所得(=令和元年度の住民税所得割額)が基準になりますのでご注意下さい。なお、申込締め切り後に家計が急変したという世帯に向けての支援もあります。

 

問い合わせ:狭山工業高校 教務部奨学金担当 柴田

TEL: 04-2957-3141

 

 奨学金の詳細は以下のリンクより、県のHPにてご確認下さい。

https://www.pref.saitama.lg.jp/f2204/j-s/gen-boshuu.html

 

※なお、大学や専門学校の進学希望者に向けた「日本学生支援機構」の予約奨学金のご案内は、6月頃を予定しております。