令和3年度入学許可候補者受検番号の掲載

令和3年度入学許可候補者受検番号の掲載

3月8日(月)午前9時から3月11日(木)午後4時まで、

以下のURLに掲載します。

 http://nr03.spec.ed.jp/

※ブラウザのお気に入りに発表用URLを追加してください。

※当日はアクセスが集中し表示に時間がかかる場合がございます。

 この場合は、時間をあけ、再度アクセスしてください。

御来校の皆様にお願い
卒業式、入学説明会、入学式、体育祭、文化祭、学校説明会など、多くの保護者様やお客様が本校にいらっしゃる学校行事につきましては、自動車での御来校は御遠慮願います。また、近隣のコンビニエンスストアなどの店舗や路上の無断駐車はとても迷惑な行為になります。絶対に駐車なさらないように、お願いいたします。
新着情報
「首都圏での感染減少が鈍化している」と連日報じられ、緊急事態宣言解除について明言されない状態が続いています。 本校近隣6市(川越・所沢・飯能・狭山・入間・日高)の週ごとの新規感染者は、5週連続減少しています。直近1週間の新規感染者は、その前の週の68%。いわゆる第三波の前、10月の水準に下がるまで、あと3週間ほどかかるペースです。 県全体では6週連続減少ですが、前週との比は78%。減り方が鈍っており、10月の水準まで下がるのに4週間かかるペースです。 緊急事態宣言解除の有無に関わらず、一人一人が気を引き締めて感染防止に努めましょう。  
ペットボトル回収、ご協力ありがとうございました。 先日、業者に回収して頂き、(45リットルの袋20個)「認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会」へワクチン寄付をいたしましました。  今後も、ペットボトルキャップの回収のご協力をお願いいたします。    回収個数:75,000個    ワクチン:75人分
2月13日(土)・14日(日)の2日間、本校を会場にガス溶接技術講習会を実施。機械科・電気科・電子機械科から多くの希望者が参加して、講習に取り組みました。 この講習の修了証は厚生労働省認定の国家資格となります。 本校では、意欲次第で、様々な国家資格を取得することができます。 所属の学科を越えて、多様な挑戦のチャンスをぜひ生かしてほしいものです。        
3年生は卒業に向けて最終試験を終了。これからは2年生が狭工を背負っていきます。 写真は機械科2年生の実習。 立ち居振る舞いに、自覚が生まれているように感じます。 ▼集合・諸注意 ▼旋盤作業 ▼平面研削盤を使った仕上げ加工 平成最後の入学生たちが、最上級生になろうとしています。    
2月10日(水)、埼玉県教育委員会から指導主事さんが来校し、「狭紅茶プロジェクト」に対する キャリア教育実践アワード2021 の表彰を行ってくださいました。 電子機械科3年 狭紅茶・イベント班 の代表生徒に対して、優秀賞の賞状と記念のオーナメントが授与されました。 例年は、埼玉県教育長と埼玉県経営者協会会長から授与される賞ですが、今年度は全体での表彰式・発表会が中止されたため、本校での授与となりました。 表彰式で発表するはずだった内容は、今後、県教育委員会ウェブサイトに掲載される予定です。 プロジェクトは次の学年に引き継がれ、前へ進み続けます。
本校近隣6市(川越・所沢・飯能・狭山・入間・日高)の週ごとの新規感染者数が、ようやく2週連続の減少となりました。いわゆる第二波が下降に転じた8月中下旬以来です。 この減少傾向を緊急事態宣言終了の時期まで維持できれば、教育活動も、社会活動も、相当程度回復できるのではないでしょうか。 気を緩めることなく、感染防止の努力を継続しましょう。 特に卒業を控えた3年生については、卒業式シーズンにおける集まり、会食、卒業旅行等を自粛するよう要請されています。 協力をお願いします。 リーフレット「卒業予定の生徒・保護者の皆様へ」.pdf
1・2年生が「12分間走」に取り組んでいます。 例年、航空公園で行っていたマラソン大会が中止となり、その代わりに体育授業で12分間の走行距離を競うことで、体力づくりのモチベーションを高めています。 前後半に分かれて走り、さらにスタート場所を9箇所に分けているため、密集はありません。校庭の300Mトラックを、生徒がのびのび疾走します。 走っていない方の生徒はトラックの内側でパートナーの周回ラップを記録しながら、「前回より速いよ!」「いける、いける!」「ねばれー!」と励まします。そして立場が交替して応援される側に。協力して高め合います。 100Mあたり20.8秒という驚異的スピードで12分間走り切る猛者もいるとのこと。 昨日の自分を超えろ。がんばれ狭工生!  
2月6日(土) 学校にいるのがもったいないような、うららかな日和の週末、令和2年度第4回PTA後援会常任理事会が工業基礎室にて行われました。 来年度の役員体制や、新理事選出の方法等について、活発に御協議いただきました。 御出席くださった皆様、ありがとうございました。 校長からは、学校の近況報告をさせていただきました。会員の皆様、どうぞ御覧ください。 第4回常任理事会あいさつ.pdf
ブログ
02/06
2月5日(金)、生徒会主催の予餞会(よせんかい)が開催されました。3年生の門出を祝い、はなむけに、趣向を凝らした出し物を楽しんでもらう行事です。 今年度は、感染防止のため体育館会場での参加人数を減らし、教室へのライブ中継を併用して行いました。 1・2年生有志や先生方によるステージ発表、生徒会編集による3年生の思い出ビデオ、懐かしい旧職員からのビデオメッセージ、3学年の先生方総出演の映像作品など盛りだくさんの内容で、心温まる会になりました。 ▼発声なしでも渾身の「ヲタ芸」で3年生を全力応援! ▼各教室へ同時に映像を配信 終了後には、希望者による献血も行われました。 春の訪れを感じさせる、穏やかな一日でした。
保護者の皆様へ   本日、緊急事態宣言の延長に伴う本校の対応についての文書を生徒に配布いたしました。 概要は以下の通りです。   1.始業時刻の1時間繰り下げ(9:40登校)および40分授業は、3月4日(木)まで延長となります。19日(金)からの学年末考査期間中も同様の登校時間です。 欠席・遅刻のご連絡は、8:30から9:10までの間にお願いいたします。   2.部活動の中止は3月7日(日)まで延長となります。 ただし、3月までに公式戦がある部は、出場2週間前より部活動を許可されておりますので、顧問に確認して下さい。   3.ご家庭におかれましても、これまでの感染対策に引き続きご協力をお願いいたします。 なお、生徒にはすみやかな帰宅と、生徒同士での会食を避けるよう指導しております。   4.土・日・祝日に新型コロナウイルスに感染した・濃厚接触者になった等の事例がありましたら、教頭までご連絡をお願いいたします。 電話番号は生徒に渡したプリントに記載してあります。   ご理解とご協力をお願いいたします。
今年度SL班では,SLを運行する機会が全くありませんでした。SL班だったのにSLに触ったことが無い,では悲しいので,今日の午後,最初で最後の運転会をしました。 初めてレールを並べ,初めてレールをつなぎました。SLの準備ができたら,経験のある者から順に,まずは単機(SLと炭水車のみで客車などは無し)で運転しました。少し慣れたところで今度は客車をつないで仲間を載せて運転しました。最後に,班員以外の生徒や先生を載せて運転しました。ついでに,今年作った車掌車もつないで走り初めをしたところ,無事に走り終えました。 とても短い時間でしたが,とても楽しいひと時でした。 来年度こそはイベント会場でお会いしましょう。       
by2学年主任 今日2/4のLHRの時間に,修学旅行についての学年集会を行ない,以下のような話をさせていただきました。 「皆さんご承知の通り,当初2月7日(日)までの予定だった緊急事態宣言が3月7日(日)まで延長されました。これを受けて2学年で検討した結果,とても残念ですが修学旅行は中止とすることにしました。延期ではありませんので,我々の学年は修学旅行に行かないことになります。無理をして行っても,皆さん自身にも,行った先の人にもリスクがあります。楽しみにしていた人も多いと思いますが,誰が悪いわけでもないので仕方ありません。ここで気持ちを切り替えて,まもなく来る3年生の進路決定に向けて進んで欲しいと思います。なお,この件についての文書を後で配るので保護者の方に渡してください。」 とても残念ですが,このような判断としました。保護者の皆様には,いろいろなアンケートへの回答や修学旅行説明会へのご参加など多方面にわたりご協力いただきありがとうございました。 なお,この件による保護者の皆様の経済的その他のご負担は一切ありませんので申し添えます。    
電子機械科では例年この時期に全学年が一堂に会して、 3年生が課題研究の成果を発表する催しがあります。 今年度はコロナウィルスの影響で会場が使用できなかったため、 1・2年生は3年生の発表をビデオ映像で見ることになりました。 2年生にとっては4月から始まる課題研究のテーマを選択するのに大切な機会であり、 3年生の貴重な発表を参考にして、今後自分が取り組むテーマを検討していきます。     
本校の学校説明会は、全日程終了しました。 多くの受験生の方にご参加いただき、誠にありがとうございました。 また、感染症対策へのご協力に対しても深く御礼申し上げます。  本校の学校説明会が、皆様の進路決定に少しでもお役に立てたならば幸いです。 本格的な受験シーズンが始まりました。皆様のご健闘を心よりお祈りします。
狭工だより

狭工だより

5月分の課題の送付について

4月21日に引き続き、本日(5月12日)課題等を各家庭に送付しました。

到着次第開封の上、中身を確認し、指示をよく読んでください。

引き続き登校できない状況が続きますが、生活リズムを崩さずに過ごしましょう。

奨学金説明会の代替について

臨時休校が延長となった関係で、埼玉県高等学校等奨学金の申し込みに関する説明会が開催できなくなりましたので、下記の通りに対応を変更いたします。

 1 説明会の代替として、手続きの説明の動画をYouTubeの本校アカウントに掲載します。ゴールデンウィーク明けに生徒のSTメールアカウント宛に動画のURLを送りますので、希望者は書類が届いたらその動画「県の奨学金の説明」をよくご覧になって下さい。

 2 昨年度から継続の方は、ゴールデンウィーク明けに必要書類を教務部からご家庭にお送りします。これを元に準備をし、期日(5月29日(金)必着)までに県へ郵送して下さい。

 3 今年度新たに申し込みをされる方は、下記担当までご連絡いただければ、その都度必要書類を教務部からご家庭に郵送いたしますので、書類及び動画をよくご覧の上準備をし、期日(5月29日(金)必着)までに県へ郵送して下さい。

 

 連絡先…教務部奨学金担当 柴田

(電話番号:04-2957-3141 不在の場合は教務部まで)

※学年・クラス・氏名を必ず明らかにして下さい。

※遅くとも5月18日(月)頃までにはご連絡下さい。

課題発送のお知らせ

平素より本校の教育活動に、御支援・御協力いただき、心より感謝申し上げます。

さて、新型コロナウイルス感染拡大による臨時休業が続いております。

本校では、本日付で課題等を各家庭に発送します。

到着次第、開封の上中身を確認し、指示をよく読むようお伝えください。

なお、送付物にある※「【緊急連絡】生徒用Gmailアカウント(メールアドレス)の配布についての資料」の中に、メール送信の宛先となる担任氏名及び担任メールアドレスが記載されています。今年度のホームルーム担任をこの記載により確認してください。

引き続き登校できない状況が続きますが、生徒が生活リズムを崩さずに過ごすよう御協力をお願いいたします。

※3年C組は既に生徒用メールアカウント配布済みのため、この【緊急連絡】資料を送付していません。

奨学金のご案内

埼玉県高等学校等奨学金の案内が来ています。これは、高校在学中に経済的理由により修学が困難な生徒へ向けての県からの支援です(無利子の貸与になります)。

学習意欲が旺盛であることと、保護者が埼玉県に居住していることが条件になります。全学年対象で新規の申し込みと、2・3年生対象で継続の申し込みを受け付けています。

今年度は新型コロナウイルスの影響により、例年よりも後ろ倒しでの提出(5月29日(金)郵送必着)が認められました。本校では、説明会を5月上旬の学校再開後に早急に開いて書類をお渡しし、手続きを始めていただく予定でおりますが、最速での貸与開始を希望される方(4月30日(木)郵送必着)がいらっしゃれば個別に書類をお渡しいたしますので、下記担当までご連絡下さい。

※平成30年度の所得(=令和元年度の住民税所得割額)が基準になりますのでご注意下さい。なお、申込締め切り後に家計が急変したという世帯に向けての支援もあります。

 

問い合わせ:狭山工業高校 教務部奨学金担当 柴田

TEL: 04-2957-3141

 

 奨学金の詳細は以下のリンクより、県のHPにてご確認下さい。

https://www.pref.saitama.lg.jp/f2204/j-s/gen-boshuu.html

 

※なお、大学や専門学校の進学希望者に向けた「日本学生支援機構」の予約奨学金のご案内は、6月頃を予定しております。