御来校の皆様にお願い

卒業式、入学説明会、入学式、体育祭、文化祭、学校説明会など、多くの保護者様やお客様が本校にいらっしゃる学校行事につきましては、自動車での御来校は御遠慮願います。また、近隣のコンビニエンスストアなどの店舗や路上の無断駐車はとても迷惑な行為になります。絶対に駐車なさらないように、お願いいたします。

新着情報
ブログ
01/24
  ~課題研究発表会~  令和4年1月21日(金)課題研究の集大成となる課題研究発表会を開催しました。新型コロナウィルス感染症防止の関係で機械科全学年リモートでの開催となりました。3年生にとって、4月から1年間取り組んできた『ものづくり』を後輩や先生方に伝える機会となりました。  各ショップごと、自分たちの成果を一生懸命伝え、素晴らしい発表会だったと思います。 今回は、発表会の様子と各ショップごとの成果物、発表資料を皆さんに伝えたいと思います。       発表会資料 ①S L ②エンジン ③モーターサイクル ④旋 盤 ⑤総合加工 ⑥鋳 造 ⑦溶接・木工
狭工図書館新着本案内『さこうライブラリイ』2022年1月号を発行いたしました。 さこうライブラリイ2022年1月号WEB版.pdf   図書館では、冬季オリンピック・パラリンピックに因んだウィンタースポーツに関する本の展示と、福井県立図書館編著『100万回死んだねこ:覚え違いタイトル集』から選んだ本の展示を行っています。 展示中の本も借りられますので、ぜひお手にとってご覧ください。   なお、覚え違いタイトル特集展示の中でもご紹介している通り、本校図書館でも、本探しや情報探しなどの調べものの相談を受け付けています。 本を探しているときや、わからないこと・知りたいことがあるとき、調べたいけど調べ方がわからないときは、お気軽に司書にお声かけください。 ※このように調べもののお手伝いをするサービスは、「レファレンスサービス」と呼ばれ、公共図書館などでも広く行われています。   ・館内の閲覧席についてのお願い 現在、前後左右を一席ずつ空けて、利用可能な席を設けています。 利用できない席には「着席禁止」の札が貼ってあるので、座らないでください。
by3学年主任 本日1/19LHRの時間を使ってSMBCコンシューマーファイナンス株式会社の社員さんによる金融経済教育セミナーを実施しました。 内容は,金融トラブル,インターネットトラブル,カードトラブルについてでした。 今春から18歳成年となるため,現3年生は特に注意が必要です。卒業後も引き続き慎重な生活を送り,トラブルに巻き込まれないようにしましょう。
日時  令和4年1月22日(土)10:00~12:00             【受付開始:9:50~】 【受付終了:~11:30】   対象  中学生3年生とその保護者 ※申し込み予約は必要ありません 校舎内の下図受付までお越しください。    なお、HP内には事前の応募フォームがございます。 事前に学科等申請頂きますと受付がスムーズです。   内容  電気科・機械科・電子機械科の希望される学科に関する個別相談 相談時間は1組15分程度とさせて頂きます。   ※コロナウイルス感染拡大の観点から、通常の個別相談より規模を縮小した形での 実施を検討しています。順番をお待ち頂く事もございますが、ご了承ください。  
令和4年1月15日(土)埼玉県鉄構会館にて 第12回埼玉県高校生溶接技術競技会事前講習会がありました。 半日の講習会でしたが、生徒は参加して熟練の技を「見て、聞いて、肌で感じとって」いました。 練習会では、溶接した作品の内部を「非破壊(超音波)検査」してもらい、原因と対策を教えてもらいました。 コロナ禍で大会開催が危ぶまれている中ではありますが、2月の大会に向けて練習に励んでいきます。 (屋外にて講習会を実施)  
1/15 令和3年度西部支部新人サッカー大会 1回戦 vsふじみ野 前半:0-0 後半:0-1    「もうできることはない」前日に自信を持ってそう思えるほど、この一戦に向けていい準備ができていました。 格上ふじみ野高校。リーグも2カテゴリー上のWリーグに所属し、部員数も約3倍。体育科もあり、サッカーの 技術だけでなく身体能力も一回り以上高い相手。その相手に対し、準備してきた戦術を最後まで実行し、 磨いてきたスキルを発揮し、何より決してあきらめず粘り強く最後まで戦い抜いてくれた選手18人。 今できる「全力」を出せたゲームだったと満足している反面、勝利を選手に掴ませてあげられなかったという 悔しさが心に溢れています。  ただここでこのチームが終わるわけではありません。チームが掲げている目標は「選手権」 しかしこのレベルの相手を倒さない限り、県大会出場はありえません。そのためにはもっともっと「個」 が成長する必要があります。スキルはもちろん、フィジカルそしてメンタリティーを高め、選手としても 人としても一回り、二回り大きくなる必要があります。  ここまで本当によく頑張ってくれました。しか...
寒中お見舞い申し上げます。 本年もよろしくお願いいたします。   さて、私たちの取り組み「自鉄」1号機ですが、 一応の終了宣言をいたします。 現状では「キラキラ星」の曲を 5分間程度演奏し続けることができます。 第60回 狭工祭課題研究動画では 自動的に球を供給するシステムが未完成でしたが、 今ではシステムも出来上がり、こぼれる球が無くなりさえすれば 半永久的に演奏し続けることが可能です。   仕上がりの過程を動画で掲載しますので、ぜひご覧ください 初期段階 https://youtu.be/epLy_1gwIN4 中期段階 https://youtu.be/mYK47348A6A 完成品 https://youtu.be/Fucsbczy24c   一応の完成に辿り着いたものの、まだいくつかの問題点があります。 今後は企業の方のアドバイス等をいただきながら、 細かな点を改良していければと思います。  株式会社フジックスの皆さんに完成品を見ていただきました。   その後、製品改良のための実践的なアドバイスをいただき、  大変参考になりました      
  2022年を迎え、 狭山工業高校ソフトテニス部も練習開始! 『皆でやれば強くなる大作戦』後半‼︎ 〜くる年編〜です   1月5日(水) 本校のみで通常練習 年明け初練習。 休み明けなので、コート整備や調整をメインに通常練習を行いました。     1月6日(木) 狭山経済高校と合同練習 年末に行った練習の復習をメインに行いました。 何だか空が灰色…この日は午後から雪予報だったので午前中で終了     1月7日(金) 狭山清陵・日高高校(女子)と合同練習&練習試合 朝、テニスコートを来て見てびっくり! 一面真っ白に積もった雪… こんなに積もるなんて! 各校せっかく来て頂いたので、朝から懸命にコート整備です   ↓ その甲斐あって何とか半面使えるようになりました! その後、午後になる頃にはスッカリ雪も溶け、あの朝の光景はどこへやら…   無事に試合も最後まで行うことが出来ました! やはり冬の練習に持つべきものは、仲間と塩カル、そして強力な太陽エネルギーですね!     1月8日(土) 狭山経済高校と練習試合 この日は、...
  いつも狭山工業高校ソフトテニス部を応援していただいている皆様、2021年は大変お世話になりました。 2022年も勝利に向かってより一層努力してまいりますので、応援よろしくお願い致します   さて、HPは久しぶりの更新となりましたが、 ソフトテニス部は冬休み中も元気に活動しておりました! 以下、冬休み中に行った活動をまとめて紹介したいと思います     まずは〜ゆく年編〜!!!   この冬、私達は悩んでいました。 どうにかして辛い冬の練習を楽しく、実のある練習にできないだろうか。 部員たちもなんだかモチベーションが上がらない様子である… ということで、ある奇策を考えました。   名付けて『皆でやれば強くなる大作戦』‼︎   これは、寒くてやる気も下がりがちな冬の練習を、複数の高校と共に取り組む事でお互いに刺激を受け、技術力向上とやる気UPにつなげる作戦である!(要は、合同練習&練習試合をいっぱいセッティングしたということです) 単独ではなかなかできないことも、仲間となら達成できる!辛い時は、仲間に頼ることも大切ですよね…   12月25日(土) ...
ブログ
01/12
3学期の授業が始まりました。 教室棟の廊下を歩くと、実習着姿の生徒たちが「おはようございます」「こんにちは」とあいさつして、忙しそうに実習棟に向かっていきます。何とかこの学校生活を維持したいものです。 ▼機械科1学年「電気実習」機械科でも電気配線の実習をやっています。 ▼2学年体育「内周走」近隣住民の方と接触しないよう校地内に設けた900Mの周回コースを走っています。  気がかりなのは新型コロナの状況。下のグラフに示すとおり、埼玉県全体でも、近隣6市(狭山・川越・所沢・入間・飯能・日高)でも、ここ1、2週間で、急激に陽性者が増加しています。 感染拡大を防ぎながら、可能な限り教育活動を継続していきたいと思っています。   
ブログ
01/11
1月11日(火)3学期始業式を行いました。 今回も、音楽室から各教室へのライブ配信です。 校長からは、ここ2週間の感染急増を受けて「コロナ警戒」の話と、今年4月1日に控えた成年年齢引き下げに関連して「大人になるということ」という話をしました。 3学期始業式講話.pdf
同窓会事務局です。 1月23日(日)に予定しておりました、第55期・第56期生成人祝賀式と 第14期・15期生還暦同窓会は、昨今の新型コロナウィルスの感染状況から やむを得ず延期する事となりました。 楽しみにされていた方々には大変心苦しいのですが、どうかご理解のほど よろしくお願いいたします。 また次開催を5月頃に予定しておりますので、詳細が決まりましたらご連絡を させていただきます。
ほけんだより1月号を掲載します。 1月のトピック あけましておめでとうございます くしゃみをした人に 今、何て言った? 教室の換気 薬の常識・非常識 ほけんだより(令和4年1月号).pdf
明けまして、おめでとうございます。 本年も、よろしくお願いいたします。 12月27日 部活動納め! ビームライフル・ピストル大会を行いました。 得点の高い生徒から、好きな景品をGETしていきました。   1月6日 部活動初め! 初詣・QSOパーティー 狭山八幡神社に初詣に行き、その後、2022QSOパーティ―に参加し17局と交信。 翌日には、37局と交信をして、合計54局と交信を行いました。   1月10日 オール埼玉コンテスト  オール埼玉コントストに参加し、145MHz、430MHzで参加しました。
冬休みの練習最終日は、豊岡高校の剣道部と本校の引退した3年生が来てくださり、合同練習を行いました。 かなり寒い中ではありましたが、いつもと違う人たちとの稽古に、とても集中していました。 また、普段は気心が知れた仲間と、仲良く活動していますが、外部の人たちとなると話は違います。 礼儀の部分でも、学ぶ場面が多かったように感じます。 剣道だけでなく、人としてさらに成長をして「応援される部員」になってほしいと思います。 豊岡高校剣道部のみなさん、ありがとうございました。
こんにちは。空手道部です。   先日の1月6日(木)に、川越西高校で、 浦和実業高校と三校での合同練習会に参加しました。 二校とも、県の強豪校です。狭山工業高校の新人戦での頑張りもあり、 一緒に練習をさせていただく機会を手に入れました。 (お誘いいただき、本当に光栄です。)   とにかく挨拶の声が大きく、雰囲気が良く元気な二校の選手たちに、 最初は完全に呆気に取られていた狭山工業高校の選手たちでした。 しかし、徐々になじみ、自分の力を発揮し、前向きに技術や知識を吸収する姿勢へと 気持ちを切り替えることができました。   組手の試合形式・試合、形の練習・発表と、 とてもハードで、テンポの速い練習でしたが、 最後の方はとても楽しく消化することができたようです。   素直にものごとを吸収する力のある選手たちに、 また一段と伸び代を感じた日となりました。 夏からの成長ぶりが著しく、今後の活躍に期待です。   応援、よろしくお願いいたします。 (雪が降り、とても寒い日でした。しかし、心が燃えていれば、 それも乗り越えられるのだと、感じた練習会でした。以下、会場にて) &nbsp...
野球部です! 2022年 明けましておめでとうございます!!   今年は、大会で何としても1勝をつかみに行きます!!   年末から練習初めまでの活動を報告致します。  2021年最後の練習は、42.195kmリレーマラソンチャレンジを行いました!! 記録は「2時間5分43秒」!! 男子フルマラソンの日本記録が「2時間4分56秒」 全力で走ってバトンをつないでも、日本記録届かず、、、  マラソン選手の凄さを改めて感じました。。。   来年はさらにタイムを縮められるように!!   年始は1月6日(木)より始動しました!! 部活動が休みの間に短期アルバイトをした選手もいます!! 自分の使っている道具のありがたみを肌で感じたかと思います!!   新年初めの練習メニューは毎年恒例「八幡神社マラソン」!! 学校から狭山市八幡神社まで、競争を行いました!!   目標はやはり「大会1勝」!! 目標達成に向けて選手・スタッフ一同頑張っていきます!!   今年もよろしくお願い致します!! 応援よろしくお願い致します。   ⇩⇩たくさんの「イイね」よろしくお願い...
年が改まりました。今年もよろしくお願いいたします。 狭工生諸君は規則正しく健康な生活を送っているでしょうか。 課題がまだ残っている人は、しっかりやり遂げて、気持ちよく新学期を迎えられるようにしましょう。 しばらく低い水準で落ち着いていた新型コロナですが、このところ全国各地での感染急増が報じられています。 本校近隣6市(狭山・川越・所沢・入間・飯能・日高)におけるここ10週間の新規陽性者数を週ごとの合計でグラフにすると下のとおり。12月27日から1月2日までの1週間で急上昇が見られます。 朝夕検温を欠かさず、自分や家族に発熱や風邪症状があったら登校しないことを徹底してください。 いわゆる第5波を超える波が来るという予測もあるようです。せっかくここまで取り戻した学校生活を保っていけるよう、一人一人が自覚ある行動をとりましょう。  
 明けましておめでとうございます。  今年は2年ぶりに、1月4日恒例の初蹴りを開催することができました。 この初蹴りは、現役生の横の繋がりだけでなく、狭山工業サッカー部としての年代を越えた縦の繋がりを 作り出したいと思い、7年前から始めたものです。 開始当初は20人程度で、こぢんまりと開催していた初蹴りですが、7年の歳月を経て60人以上が参加する イベントとなりました。 懐かしい顔に一度に出会え、指導者として至福の時間を過ごすことができました。  トーナメント形式で行った今年の初蹴りは、優勝現役2年生チーム、準優勝レジェンドオーバー22チーム、 でした。大会を盛り上げてくれたMVPには、優勝チームから奈良くん。準優勝チームから高橋くん。 そして大会ムードメーカー賞として、柴田くんが選出されました。  これだけ多くの選手が関わるチームに成長することができたのも、3年間サポートして下さった保護者の皆様の お力添えあってのものだと思っております。まだまだ新型コロナウイルスが心配される世の中ですが、 「今できることを全力で」を大切に、選手達とまた2022年も駆け抜けて参りたいと思っておりま...
12月25日~28日の4日間、毎年参加させていただいている、川越ウインターフェスティバルに今年も参加 させていただきました。格上のチームと沢山対戦させていただき、新人戦に向けて、貴重な経験を させていただきました。   「予選リーグ二日間」 vs朝霞西      vs調布南       vs南稜 前半:0-2     前半:0-2     前半:0-1 後半:0-0     後半:0-1     後半:1-2   「順位別リーグ2日間」 vs県立川口       vs坂戸 前半:2-0      前半:1-1 後半:1-0      後半:0-0    今回のフェスティバルは、部員数の少ない狭山工業にとってはタイトな日程でした。 しかし選手たちは弱音を吐くことなく、1つ1つの試合に全力で向き合ってくれました。 予選リーグでは、格上のチームに勝つことはできませんでしたが、狭山工業らしいゲーム展開で 進めることができ、順位別リーグでも、格上のチーム相手にロースコアのゲームをすることができました。 新人戦へ向けて、自信を得ることができた4日間となりました。  運営をしていただいた、川越南高校のスタッフの...
明けましておめでとうございます 2021年は本校から女子部員の出場や、個人戦初の4回戦進出など、実り多い1年を過ごせました。 年末には1年の振り返りと、格技場の大掃除をして、新年に向けての準備をしていました。 (大掃除の様子。部員のみで分担をして、自分たちで進めてくれました。) 年が変わり、気持ち新たに、本日より練習をスタートしました。 顧問からは「真剣勝負で(全力で、必死で)」「楽しく」「自分たちで考えて」出来る剣道部という話を改めてしました。もう少し詳しくすると、 「真剣勝負で」:どこの学校も大会に向けて必死で取り組んでいます。負けに行く学校は絶対ありません。一瞬、手を抜こうとした時間が、後で大きな後悔をする一瞬になってしまいます。 「楽しく」:遊び感覚でという意味ではなく、試合で勝ったり成長を実感したりすることで楽しいと感じてほしいという意味です。失敗を恐れず、責めず、本気でやって楽しいと感じてほしい。 「自分たちで考えて」:やらされるのではなく、自分たちで考え、作り上げていく。試合中、誰かに助けは求められません。最後は自分で考えていかないといけません。 さっそくこの日は、練習...
明けましておめでとうございます。   狭山工業高校空手道部です。 本年もよろしくお願いします。   本日は、令和3年12月23日(木)に校内で実施した、 昇級審査(1名が平安二段、2名がバッサイダイ)の様子を報告します。   審査のポイントは、 ①形・技の理解度と極め(アクセント) ②正確な立ち方(足の位置や姿勢) ③自然なリズム(相手を想定した動き、呼吸) などが挙げられます。   2学期末は期末考査や行事などがあり、 いかに自分で時間を見つけて練習をするかが、 大事となりました。   3名とも存分に力を発揮し、 1年3組 橋本 5級合格 2年1組 吉田、2年4組 前田が1級に合格しました。 おめでとうございます。                  
12月27日(月)、鴻巣市の関東工業自動車大学校を会場に行われた第31回埼玉県アイデアロボットコンテスト ロボットアメリカンフットボール競技において、狭工メカトロ研究部が見事優勝を飾りました。大会が中止された昨年度をはさみ、一昨年に引き続いての2連覇です。 寒波の影響で、この日鴻巣市の最低気温は-7℃。厳しいコンディションでしたが、狭工のロボットは快調に作動しました。 ▼試合前、入念にメンテナンス 第1シードの狭工は2回戦から登場。相手は1回戦を7-0コールドで勝ち上がってきた実力派チーム。 立ち上がり、サイドラインを抜かれ、思いがけず先制点を許します。 しかし、落ち着いて立て直し、逆転。試合中盤の競り合いから徐々にリードを広げ、6-3で勝利しました。 ▼試合中盤、相手の攻めを凌いでカウンター攻撃 準決勝では相手エースの動きを狭工ディフェンスが完全に封じ、その間に着々と得点を重ねて、開始1分で7-0のコールド勝ち。ロボットの消耗を最小限に抑えて決勝に進みました。 ▼相手エース#1を狭工ディフェンスロボががっちり抑え込む ▼狭工オフェンスロボはゴールを量産 そして迎えた決勝。第2シードの強豪が勝ち...